見る・遊ぶ

大阪・本町中心に「船場まつり」 3日間で46のイベントを開催

のぼりや垂れ幕が掛かるせんば心斎橋筋商店街

のぼりや垂れ幕が掛かるせんば心斎橋筋商店街

  •  
  •  

 「船場まつり2019」が10月4日~6日、大阪の本町を中心とした一帯で開催される。主催は、船場まつり推進協議会と船場倶楽部(くらぶ)。

恒例のスッポンレース、今年は「令和初代スッポン王座決定戦」も

 2009(平成21)年に始まり今年で11回目。大阪市中央区の船場エリア全体で、期間中に計46のイベントを展開する。

[広告]

 「船場センタービル」「せんば心斎橋筋商店街」「心斎橋筋北商店街」では「船場大感謝市」と称してセールを開催。各店舗は市価の3~7割引きの値段で秋冬衣料を中心に靴やかばん、宝飾品、家具などを販売する。

 船場センタービル8号館・9号館の間には「特設まつり会場」を設置。同会場ではラジオ大阪のサテライトスタジオが設けられ、6日は「高岡美樹の船場まつりスペシャル」の公開録音ゲストにタレントの南野陽子さんが登場する。

 「特設まつりステージ」では、大阪市中央区を拠点に活動する地下アイドル「仮面女子:イースターガールズ」や、関西を中心に活動するアイドルグループ「三代目KONAMON」などがパフォーマンスを披露する。同会場では「日本唐揚協会」お薦めの4店舗の初出店も。

 5日は「船場あっちこっちラリー」を開催。寺院や船場センタービルなど13カ所のラリーポイントを回り、5カ所以上を回ると船場センタービル4号館2階のゴールで抽選会に参加できる。景品は「IHホットプレート」や「北海道産最高級昆布」などを空くじなしで用意する。

 ほかにも2回目となる「京大カレー部」の出店や、灘校LEGO部同好会の作品展示、親子で楽しめる「こども縁日」など期間中はさまざまなイベントが行われ、周辺はお祭りムードで包まれる。

  • はてなブックマークに追加

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。