3密を避けて新しい生活様式へ!

プレスリリース

YouTube動画でわかる!新M&A補助金の気になるポイントを徹底解説。

リリース発行企業:株式会社 経営承継支援

情報提供:

M&A仲介業務を専門とする株式会社経営承継支援(本社:東京都千代田区)代表の笹川から、新M&A補助金に関する気になるポイントをYouTube動画でわかりやすく解説します。M&A仲介手数料に対して最大200万円の補助金が交付されます。申請受付期間は2020年8月22日までですのでお早目にお申込みください。


2020年7月13日から経営資源引継ぎ補助金(通称:新M&A補助金)の受付がスタートしました。
現在、経営資源引継ぎ補助金に関するサイトが公開されました。サイト内に、公募要領等の資料がダウンロードできます。
【経営資源引継ぎ補助金サイト】
https://k-shigen.go.jp/



しかし、40ページからなる新M&A補助金の公募要領には、専門的な内容が含まれており、初めてM&Aをご検討される中小企業経営者の皆様にとっては、少し分かりづらいかもしれません。

今回、公募要領に書かれております具体的なスケジュールや注意すべきポイントなどを、わかりやすくお伝えするために10分の動画にまとめました。
さらに直接、中小企業庁のご担当者の方からヒアリングした具体的な活用事例も、動画内で特別に紹介していますので、この機会に是非ご覧ください。

M&Aをご検討中の中小企業経営者の方々にとって、少しでもご参考になれば幸いです。

この動画をご覧頂いた後に、役に立ったと思った方は「いいね」ボタンをクリック、またはTwitter、Facebookにてシェアを是非、よろしくお願いいたします。


なお、経営資源引継ぎ補助金については、前回の記事をご参照くださいませ。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000026504.html

【経営資源引継ぎ補助金スケジュール】
2020年
 7月13日~8月22日    申請受付期間
 8月22日~9月下旬     審査期間・交付決定
 9月下旬~翌年1月15日   事業実施期間(この間にM&A専門業者等との契約、支払いを実施
2021年
 1月15日以降~      確定検査・補助金の払い出し

※事前着手の場合(届け出を出した売り手のみ)
「事前着手届出書」を提出した売り手は、補助事業期間は2020年4月7日以降の着手日から最長で2021年1月15日までとなります

【株式会社経営承継支援:会社概要】
商号:株式会社経営承継支援
設立日:2015年4月16日
拠点:東京本社、大阪事務所、福岡事務所
本社所在地:東京都千代田区霞が関三丁目2番1号 霞が関コモンゲート西館20階
代表取締役社長:笹川敏幸
資本金:4億8,933万円
役職員数:50名(非常勤含む) ※2020年4月時点
URL:https://jms-support.jp/


【株式会社経営承継支援が提供する主なサービス】
経営承継支援サポーター会員 https://jms-support.jp/supportmember
M&A総合情報「M&ABuzz」https://jms-support.jp/knowledge
M&A案件掲示板「M&Aボード」https://jms-support.jp/list/masale
ジェームスのM&A相談室 https://jms-support.jp/service/faq
オンラインM&A相談 https://jms-support.jp/consult_online


【本件に関するお問い合せ先】
株式会社経営承継支援 経営管理部 藤原秀人
TEL 03-6279-0596 FAX 03-6279-0458(代)
E-mail online@jms-support.jp

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。