プレスリリース

【ロスゼロもったいない大作戦】ロスが減る、笑顔が増える。もったいない食品がみんなの笑顔に大変身。

リリース発行企業:株式会社ロスゼロ

情報提供:

もったいない食品を活かし、エシカルな消費スタイルを創造する株式会社ロスゼロ(大阪市西区 代表 文美月)は、Instagramで『ロスゼロもったいない大作戦』を開催し、消費者主体のエシカル消費の発信の他、環境配慮型社会に向けたエンパワーメントを促します。




■企画趣旨
ロスゼロは食品ロス削減プラットフォームとして、まだ美味しく食べられる「もったいない食品」を消費者へお届する他、エシカル消費の推進をしています。今回の『ロスゼロもったいない大作戦』では、消費者が主体となってエシカル消費について発信することで、サステナブルな社会に向けた、さらなるエンパワーメントを図ります。
ロスゼロシールは、ロスゼロで商品をご購入いただいたお客様へ毎回配布しており、多くの方にご利用いただいています。ロスゼロの象徴でもあるハートのロゴマークは、もったいない食品を活かし、美味しく食べることで生まれる、「食品メーカー、消費者、地球」みんなの笑顔をイメージしたものです。ロスゼロシールを拡散させることで、ロスゼロの事業を通して生まれるみんなの「笑顔」を可視化し、さらなるエシカル消費の拡大を目指します。


■「ロスゼロもったいない大作戦」 概要
キャンペーン参加者にロスゼロで次回購入時に使える300円引きクーポンをプレゼント。

【応募方法】
1.ロスゼロの商品購入時に同封されるロスゼロシールをお手持ちの小物に貼り、写真を撮る
2.インスタグラムでロスゼロ公式アカウント
https://www.instagram.com/losszero_official/ )をフォロー
3.ロスゼロシールのついた小物の写真にロスゼロ公式アカウントをタグ付けて投稿
@losszero_official #ロスゼロ

投稿を当社で確認次第、インスタグラムのDMにてクーポンコードを送付します。

期間:2022年11月21日~2023年1月31日まで

※公開アカウントのみ有効。
※投稿(ポスト)のみ有効。ストーリーズは無効。
※期間以前に商品をご購入いただいたお客様も対象。
※適用はお一人様につき対象期間中1回のみ。




■ ロスゼロ概要
ロスゼロは「もったいない」食べ物を活かすことで持続可能な社会の実現を目指し、2018年4月より、フードシェアリングサービス「ロスゼロ」を通じて、作り手と食べ手をつなぎ、食品ロスを削減するプラットフォームを運営しています。食品製造や流通段階で行き場を失った余剰・規格外食品を消費者に直接つなぐEC(BtoC)事業、サブスクリプション「ロスゼロ不定期便」のほか、未利用の原材料を使ったアップサイクル食品DtoC事業を運営しています。


2020年「食品産業もったいない大賞」特別賞を受賞。
2021年 東大阪市・川西市と包括連携協定を締結。
2022年 大阪府と事業連携協定を締結。大阪市より「おおさかトップランナー」認定を受ける。
・代表取締役 文美月
・設立 2015年1月(ロスゼロ事業開始2018年4月)
・〒550-0014 大阪市西区北堀江1-1-21 四ツ橋センタービル9F
・資本金 (資本準備金含む) 6,000万円
・URL: https://www.losszero.jp/

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース