食べる

大阪・堺筋本町にそば居酒屋「あづち庵」 和そばの焼きそばも

店舗外観

店舗外観

  •  

 そば居酒屋「蕎麦(そば)と酒肴 あづち庵」(大阪市中央区安土町1、TEL 06-6266-0080)が2月4日、大阪・堺筋本町にオープンした。

人気のカツとじ定食

 居酒屋「あぶらや」(安土町3)などを運営する「雅家」(同)が、そば店跡で製麺機を受け継ぎ出店した。店舗面積は約30坪。席数は50席。

[広告]

 「月見つくね」「鶏もも肉」(以上450円)「ヤゲンなんこつ」(480円)などの鉄板焼きメニューと、自家製麺のそばを看板メニューとして提供する。そばは、「飲食後の締めにお薦め」という「小さなざるそば」(350円)や「天ぷらそば」(980円)のほか、和そばに甘辛いたれを絡めて焼いた「特製!ねぎ豚 焼き蕎麦」(480円)も用意する(以上、税別)。

 ランチは、単品のそば・うどん、定食、丼物を用意する。一番人気メニューは、卵でとじたトンカツに小サイズのそばかうどん、白ご飯を付けた「カツとじセット」(790円)という。定食はご飯の大盛りが無料となるほか、11時40分までに入店した客は100円引きで提供する。ランチタイムは全メニューに黒ウーロン茶が無料で付く。

 店長の砂山伸浩さんは「近隣のビジネスマン客が多く来店している。気軽に『迷ったらこの店に行こう』と思ってもらえる店になれば」と話す。

 営業時間は、11時~14時30分、17時~23時。日曜・祝日定休。

船場経済新聞VOTE

船場経済新聞エリアには、8つの駅があります。一番利用する駅を教えてください。